So-net無料ブログ作成
検索選択

びわ湖テラスにて [巷の雑感・時の想い]

「びわ湖テラス」に行ってきました。

琵琶湖01.jpg

我が家からだと、琵琶湖大橋を渡って湖岸を走り、「琵琶湖バレイ」ロープウェイの乗り場を目指します。ただ8月最後の日曜日です。もう入り口付近から渋滞。麓の駐車場に停めて、無料のシャトルバスでロープウェイの乗り場までは何とかたどり着いたのですが、それに乗るのに長蛇の列。1度に100人以上乗れる大型ゴンドラなのが救いなのですが、それでも1時間は並びました。

琵琶湖02.jpg

標高1100m山頂に立てば、眼下に琵琶湖の青い水面が眺められます。麓の気温は30度オーバーですが、ここは24度。しかも心地よい風が吹いていて、この景色と相まって暫く佇みたくなります。故に、「琵琶湖テラス」ができたのでしょう、納得です。

琵琶湖03.jpg

山頂広場には、いろんなアクティビティが用意されていて、家族連れには一日楽しめそう。私達は、この打見山から更に、打見リフトとホーライリフトを乗り継いで、蓬莱山頂展望台まで行ってきましたが、これが正解。ロープウェイ山頂駅付近は人が多くて、確かに眺望は良いのですが、レストランに長蛇の列、下山のロープウェイにも長蛇の列を横目で見てしまうと、1時間も居れば降りたくなります。それが蓬莱山頂(1174m)まで行くと、随分人が少なくなり、更なる眺望をのんびり楽しめます(リフト代1200円の追加料金が必要ですが)。

琵琶湖05.jpg

琵琶湖06.jpg

さて帰ろうか、と思ってロープウェイの駅に戻れば、案の定、長蛇の列。麓で並んだ列の倍は有りそうです。しかし、自分の足で下山することなど端から眼中に有りませんから、ここは並ぶしかないですね。
日曜日の午後という、行楽地としては最も込み合う時間帯に来たのですから、並ぶのはしかたない。しかし、並ぶのが趣味、苦痛でない、という方は別として、大半の人にとって、並ぶより並ばない方が良い訳でして、5分10分ならまだしも、1時間以上となるとサスガに不満を憶えます。こうなると、山頂に居られる時間もその分短くせねばならないし、その後の予定にも影響が出ることでしょう。これが平日だったら、多分その5分10分で済んだことでしょう。仕方がない、と理解はできても、平日に来たお客に比べれば、1時間以上も並ばされるお客には迷惑をかけている、とは言い過ぎですが、同じ料金を払っているのにこの差に、何となく不公平感を感じてしまいました。代金が得られる価値に比例するなら、山麓から頂上への景色の変化、山頂からの眺望などの価値は同じだとして、それを得られるために1時間待たねばならぬのと5分10分で済むののとは、得られる価値に差異が生じているのではないか。「本日は混み合っていて、長い間お待たせすることになり申し訳ありません。つきましてはお詫びとして、ロープウェイ料金を値下げさせていただきます」とでもアナウンスされれば、納得できたでしょうか。
しかしです。そんな価値と代金の事を言うならば、需要と供給の関係にも目を向けなければなりません。限られた供給量に多くの需要が有れば、そのものの価格は上がるのが普通です。現に、ホテルや旅館の宿泊費は休前日と平日では違って当たり前になっていますし、行楽地の駐車場などは、シーズン中は有料でも、シーズンオフには無料になるところも多いです。それを当てはめれば、ロープウェイの運べる人の数は一定なのですから、多くの需要が有れば値段が上がって当然ということになります。平日と休日では料金が違って当たり前ということになります。幸い、この琵琶湖バレイのロープウェイはそんな料金の区別をしていないのですが、仮に平日と休日で料金が違っていたとしたら、納得できたでしょうか。
とまあ、並ぶのが苦手な私がツラツラと考えを巡らせていたら、下山のロープウェイに乗る事が出来ました。降りてしまえば、そんなくだらない考えなど吹っ飛んでしまう私ですから、たぶん他愛も無いことなんでしょうね。

琵琶湖07.jpg

ちなみに家に帰って調べたら、この琵琶湖バレイのロープウェイは、通常は秒速12mで、混み合うシーズン中は秒速7mで運行している、とのことです。努力や工夫されているのに、つまらないことを考えてしまって、スミマセンでした。

琵琶湖04.jpg


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
wataru-wata

ジュニアユース様、おはようございます☆

いやぁ、渋滞に関してはホント色々思う事ありますよね。
混雑する=値上げor値下げの議論は終着点のない議題の1つですよね(笑)でも、ホテルだけは混雑期=値上げの方程式が定着しているのが不思議です。

滋賀県ですが、色々出来ているんですね~。
当方が約20年前に京都に住んでいた際、滋賀県は夜中に琵琶湖大橋や比叡山を走りに行く以外用事がなかったのが嘘のようです(笑)
by wataru-wata (2017-08-29 07:29) 

ジュニアユース

wataru-wataさん、こんにちは。
列に並びながら、くだらないことを考えてしまいました。
けど混んでいても、スタッフの方々は皆さん笑顔でテキパキと応対してくれていたことだけは付け加えさせてください。
私も琵琶湖周辺にこんな処があったなんて、まったく知りませんでした。
次は暇な時期に、朝早く出て、の~んびりしたいです。

by ジュニアユース (2017-08-30 21:22)