So-net無料ブログ作成
検索選択
巷の雑感・時の想い ブログトップ

ありがとうの日 [巷の雑感・時の想い]

ここ数日は晴れの日が続いている我が地方ですが、もうすぐ梅雨入りでしょうか。我が家の近くでも紫陽花がチラホラ見られるようになりました。

ありがとう.jpg

6年前の今日、我が家を突然襲った不幸と奇跡のことは、毎年書かせていただいてますから、敢えてここでは割愛させていただきますが、私の記憶の中から薄れること無く、留まっております。そして一年に一度、それを引き出しては、「ありがとう」と言う事にしています。
ありがとう。
今年もこうして「ありがとう」と言えることに、ありがとう。

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

のんびり [巷の雑感・時の想い]

ゴールデンウィークも終わってしまいますね。
ニュースでは、行楽地へ向かう車の渋滞や、駅や空港の混雑ぶりが報じられていますが、比較的天候に恵まれたこの連休、皆さんはどのように過ごされたましたか?、楽しまれましたか?
私は、もちろん仕事です。いえ、「ひがみ」で言っている訳ではないです。もう社会人になってずっとそうですから。ただ、この四月から大学二年生になった愚息2号が、僅か四日間とはいえ、帰って来てくれました。その愚息がポツリ、「こんなにのんびりしていいのかな~」と。
振り返れば、昨年のゴールデンウィークも帰ってきたのですが、母校のインターハイの応援や、同窓生との懇談に飛び回り、新生活で足らなかった物の買い物に家人を連れ出したりして、ドタバタしていたのを思い出しました。それから考えると、今年は「のんびり」です。
それ以前は、といえば、ずっとサッカーです。公式戦・練習試合・遠征。のんびりなどできるはずもない、サッカー中心の毎日でした。そして、それを追いかけて撮り続ける私。愚息1号の時も含めれば(平成14年から)、ゴールデンウィークは仕事と撮影でギッシリでした。愚息が二人とも現役を退いた昨年は、撮影のモチベーションが下がった時期もありましたが、サッカー撮影を自らのライフワークとして再構築したことは、以前のブログでも書いたとおりですが、それでも撮影機会はかなり減ってしまいました。私自身も数年前に比べれば、幾分「のんびり」になりました。
しかし、そんな「のんびり」も長くは続かないことも知っています。愚息にしても東京へ戻れば、目指す処への勉学とアルバイトの生活が待っているだろうし、私も家計を支える仕事と協会カメラマンとしての責務が続きます。「のんびり」なんて、あっという間に過ぎ去ります。
「のんびりできる時は、のんびりすればいいんだよ」と言いましたが、もしかしたら私自身が、誰かにそう言ってほしいのかも、とその時思ってしまいました。

のんびり.jpg


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感
巷の雑感・時の想い ブログトップ